ポストカード/サルバドール・ダリ、フィリップ・ハルスマン《シュルレアリスムとは、私自身だ》
new
6008d8f57fafdb3b4b39f0c2 6008d8f57fafdb3b4b39f0c2

ポストカード/サルバドール・ダリ、フィリップ・ハルスマン《シュルレアリスムとは、私自身だ》

¥110 税込

送料についてはこちら

サルバドール・ダリ、フィリップ・ハルスマン 《シュルレアリスムとは、私自身だ》 1954年 Surrealism is Myself サイズ:縦:150mm 横:105mm この写真作品のベースとなったダリの代表作《記憶の固執》(1931年、ニューヨーク近代美術館蔵)は、シュルレアリスムの申し子としてのダリをアメリカに広く知らしめました。作品に登場する有名なモチーフ「柔らかい時計」の内の一つは、ダリの顔に置き換えられています。ハルスマンは、ダリのポートレートを卓球台の縁に垂らして撮影し、頭部を切り貼りすることでダリを”柔らかく”することに成功しました。